これだけは知っておきたい男性の性の悩み3パターン

これだけは知っておきたい男性の性の悩み3パターン

子作りに励もうにも、どうにも夜が続かない、元気が出ないという男性は多いかもしれません。

もちろんこうした状況に陥ってしまうのにはちゃんとした理由があります。その理由を知るためには、まず男性の3つの性の悩みを知らなければなりません。

男性の3つの性の悩みとは

夜の男性の元気を失わせる、3つの性の悩みというものがあります。

一つは勃起力が不足してしまうこと、第二は持続力が出ないこと、第三は体力が低下していることです。この3つの悩みが慢性的に続いてしまっている人は、どうにも夜の元気が出てきません。

しかし逆に考えれば、この3つの悩みを解消できれば夜の元気が復活してくることになります。ここでは3つの悩みについて一つ一つ、原因と解決方法を紹介していきます。

まず勃起力の不足ですが、男性の勃起力が不足したままだと、当然ながら夜の営みに力を発揮することはできません。

精力に自信がない男性の中には、この勃起力が不足している人が多く見られますが、その原因は、冷え性など血行不良になっていることです。

男性の場合、血行不良になるとペニスの海綿体にスムーズに血液が流れ込んでこないので、当然の結果として勃起力不足に陥ります。したがってこれを防ぐためには、体の冷えや血行を良くしなければなりません。

次に持続力がないことですが、これはいわゆる中折れ状態、つまり勃起力が維持されない状態のことです。これも重大な悩みの一つですが、その原因はPED5の過剰分泌が起きていることです。

PED5とは、勃起を抑える成分のことですが、射精が行われた場合、このPED5が分泌されることによって勃起が終息するという仕組みになっています。

しかしこれが過剰に分泌されると、セックスの途中でありながら中折れ状態になってしまいます。よってここでは、PED5の過剰分泌が起きないようにする必要があります。

もう一つの悩みとして挙げられるのは、体力が低下していることです。体力がないと血流が上がらないので、夜の悩みに繋がるのは当然です。

体力がない原因は、一時的な病気、運動不足、栄養不足などが考えられます。よって、病気を治し、普段から運動を定期的に行い、栄養不足にならないよう注意すれば解消できます。

性の悩みを解決する方法

男性の3つの性の悩みに共通するものは、血流不足です。勃起力不足の原因は血流不足にあり、持続力の低下も血流不足、そして体力低下も血流不足を招きます。

よって、3つの性の悩みを解決して夜に元気に活動するためには、血流不足を改善しなければなりません。一般の食品の中には血流促進を行うものがあるので、それを積極的に摂るこ、あるいは精力剤を使って血流を促進することもできます。

いずれかの方法で、とにかく血流量を増やし、巡りをスムーズにできるよう工夫することです。

男性の性の悩みについてのまとめ

夜に元気の出ない男性の理由は、3つの性の悩みに縛られているからです。すなわち、勃起力不足、持続力低下、体力不足です。

したがって、この3つの性の悩みを解消できれば、再び夜に元気が出てきます。3つの性の悩みをもたらす原因はいずれも血の巡りが悪いこと、あるいは血流量が不足していること。

よって、食品や精力剤などから必要な栄養を補給して血流を高めることができれば、問題は解決します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*